就労継続支援A型事業所 株式会社メジャーサポートサービス 浜松事業所

就労継続支援A型事業所 メジャーサポートサービス浜松事業所

就労継続支援A型事業所
メジャーサポートサービス 浜松事業所

A型事業所からの一般就労って難しい?

今回はA型事業所から一般就労は難しいのかのお話です。

私はメジャーサポートサービスともう一件の事業所しか見学せずにメジャーサポートサービスを利用させていただくことを決めたのですが、各事業所のプログラム内容で進みたい一般就労の方向性も違ってくると思います。

例えば私が見学したもう一件のA型事業所。こちらは軽作業が主でみなさん黙々と作業していらっしゃいました。メジャーサポートサービスはどちらかというとパソコンでの業務が主で、一般就労した際もパソコンに不慣れということはなさそうです。

A型事業所は、障害者就労継続支援事業の1つで、障害者の方が一般企業等に雇用されることが困難な場合でも、雇用契約に基づいた継続的就労ができるように支援する事業所です。 A型事業所では、一般企業と同様の業務や、社会生活に必要なスキルを身につけるためのトレーニングなどを受けることができます。

A型事業所から一般就労に移行することは可能ですが、難しい場合もあります。その理由としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 障害の程度や特性によっては、一般企業の就労環境や業務内容に対応できない場合がある。
  • 一般企業の求人は、障害者への配慮が十分でない場合がある。
  • 一般就労に必要なスキルや経験が不足している場合がある。

A型事業所から一般就労を目指すには、以下のことに取り組むことが重要です。

  • 自分の障害の程度や特性を理解し、一般企業で働くための課題を把握する。
  • 一般企業の求人情報を収集し、自分のスキルや経験に合った求人を探す。
  • 一般就労に必要なスキルや経験を身につけるためのトレーニングを受ける。

A型事業所には、就職支援の専門職員が常駐している場合が多く、就職活動のサポートを受けることができます。また、一般企業との就労移行支援事業所も存在するため、これらのサービスも活用するといいと思います。

A型事業所から一般就労に移行するには、本人の努力だけでなく、事業所や支援機関のサポートも重要です。適切な支援を受けながら、一般就労を目指しましょう。

ここで私からのお願いです。


メジャーサポートサービス浜松事業所についてだけでなくてもかまいません。なにか知りたいこと、調べてほしいことがありましたらお気軽にコメントしてくださいね。出来うる限り調べてお伝えさせていただきます。

お一人で困っていることがあれば一緒に考えて記事にて返答させていただくことも職員さんとお話しして検討させていただきます。サポートセンターにも行けずどうしたらいいか悩んだ時にここを思い出してくださいね。


メジャーサポートサービスは困っている方を拒んだりしません。一緒に考えましょう。

新メンバー募集!個別説明会&見学会申し込み 申し込みはこちら
上部へスクロール