就労継続支援A型事業所 株式会社メジャーサポートサービス 浜松事業所

就労継続支援A型事業所 メジャーサポートサービス浜松事業所

就労継続支援A型事業所
メジャーサポートサービス 浜松事業所

MSS浜松の業務内容を紹介!

はじめに

この記事では、メジャーサポートサービス浜松で行う業務内容を紹介します。利用者さんや職員さんの生の声もわかるようになっているので、利用を検討している方はぜひ参考にしてみてください!

メジャーサポートサービス浜松とは?

どんな仕事をしているか紹介する前に、「そもそもメジャーサポートサービス浜松ってどんなところなの?」という話をします。

メジャーサポートサービス浜松は2022年5月1日にオープンした就労継続支援A型事業所です。まだオープンして日が浅いのもあり(もちろん日頃から利用さんたちがしっかり掃除してくださっているおかげですが)、フロアや備品は綺麗で、気持ちよく働くことができます。

メジャーサポートサービス浜松では現在、約20人の利用者さんが働いています。中には在宅で働いている利用者さんもいて、自分にあった業務形態でのお仕事ができます。6人いる職員の皆さんは、困った時にはいつも優しく対応してくださいます。

私も職員の皆さんには見学の申し込みの電話をしたときからお世話になっているのですが、当時不安でいっぱいだった私に柔らかい態度で応じてくださり、そのおかげでとても安心したのを覚えています。

事業所の紹介はこんなところでしょうか。ここからはいよいよ業務内容の紹介になります。

梱包作業

那覇にある本社で売れた商品を梱包・出荷するお仕事です。お客様に直接お送りする商品を扱うお仕事で、お客様との唯一のダイレクトな接点となります。

梱包担当の利用者さんにお話を聞いたところ、「自分が受け取る側だったとして、開けた時にどう入っていて欲しいか」を意識して梱包することがこだわりだそうです。また、梱包作業は時間を掛ければ誰でもできる仕事で数をこなせばタイムも縮まっていくので、心配しなくても大丈夫とのことです。

取り扱っている商品も軽いものばかりで力仕事もないので、私から見ても気軽に挑戦できるお仕事なんじゃないかと思います。

データチェック業務

求人雑誌に掲載する情報に間違いがないかチェックするお仕事です。チームで協力して二重三重にチェックするので、気負わずに作業することができます。

利用者さんの8割以上はこのデータチェック業務を担当していて、私も午前中はデータチェック業務をしています。とはいえ私はメジャーサポートサービス浜松を利用し始めたばかりなので、ひたすら模擬受注で練習をしている状態です。

そこで、データチェックチームのリーダーをしている利用者さんにお話を聞きました。リーダーさんによると、とにかく修正漏れがないように細かいことでも指摘することを心がけているそうです。また、やっていることはまちがい探しなので、ゲーム感覚で挑戦してみて欲しいとのことです。

私としては、チーム間でも、先方の企業さんとの間でも、「コミュニケーション」が大切な仕事なのかなと思います。(私の人見知りが発動しているせいでまだあまりコミュニケーションを取れていませんが、皆さんいい方ばかりなのはひしひしと伝わってくるので、ゆっくりチームに馴染んでいければいいなぁと思っています。)

ネットショップ運営

浜松事業所では、ペット用品(主に犬向け)を取り扱うお店を運営しています。具体的な仕事内容としては、売れている商品をリサーチして、それをもとに仕入れ又は製作した商品をアマゾンでは「ペットタウン」、BASEでは「Amidiio(アミーディオ)」というブランドで販売しています。

ネットショップ運営担当の利用者さん(かなりベテランの大先輩)によると、売れ筋のチェックと競合店との価格比較に力を入れているそうです。また、ペット好きな人(実は猫が好きな利用者さんの方が多いらしい)やSNS映えなどのトレンドを掴むのが得意な人に向いているお仕事とのことです。

確かに、ペットを飼っている方が他の飼い主さんの悩みにも敏感になれるからヒット商品を生み出せるし、なにより楽しくお仕事ができるのかもしれませんね。ちなみに、私も実家で猫を飼っていて、猫派です。(犬も好きです。)

SNS運用

X(事業所のアカウント)とインスタグラム(事業所とAmidiioのアカウント)を運用するお仕事です。事業所のアカウントでは事業所の紹介だけでなく、地域のことや障がいに関することを発信していて、Amidiioのアカウントでは主に販売している商品の宣伝をしています。

SNS担当の職員さんによると、投稿を見た人の中で事業所の解像度があがるような投稿をして欲しいので、マメな投稿や情報収集ができる人・ニーズ(どんな情報が必要か)の理解が得意な人に向いているとのことです。

私は飽き性でこういうことは最初の勢いだけですぐに三日坊主になりがちなので、(汗)毎日投稿してる人なんかを見るとすごいなーと尊敬してしまいます。

デザイン編集業務

紙媒体(名刺、カード、パンフレットなど)のデザイン・印刷から、デジタル画像(HP、LP、ロゴなど)の作成まで幅広く行っています。またBASEで販売するTシャツ(人間用もあります!)やシールなどのデザインも行っています。

残念ながら今回、デザイン担当の利用者さんにお話を聞くことはできませんでした。しかし、職員さんに商品をいくつか見せてもらいましたが、どれも素敵な物ばかりでした!

私もこの記事を書いている最中に社員証(デザインはもちろん自社製)を頂いたのですが、とてもかっこよくて気に入っています。

記事作成業務

このブログのような記事を書くお仕事です。他にも広告記事(キャッチコピーやセールスコピー)の作成も行っていますが、今回はブログ記事の作成に焦点を当てていこうと思います。

最後は記事作成担当の職員さん(めちゃくちゃお世話になっております。)にお話を聞きました。ブログ記事の投稿は事業所HPのアクセス数アップのための試みらしいのですが、「障がい特性+〇〇」というテーマの記事を連載している時に、もっと読んでくれる人が必要している記事、読んでよかったと思えるような記事づくりをしたいという思いが強くなったのだそうです。

私もまた障害福祉サービスの一利用者として、同じような境遇で苦しんでいる人の助けになりたいという気持ちでこの記事を書いています。

さいごに

いかがだったでしょうか。やりたいことやできそうなことは見つかりましたか?ここまで読んでもう気付いているかもしれませんが、メジャーサポートサービス浜松でのお仕事はデスクワークが多いです。「ここでなら自分も働けるかも」と思っていただけたなら、過去の記事で利用までの流れを紹介していますので、そちらも是非読んでみてください。私は頑張るあなたを応援しています!

おすすめ記事:A型事業所のしくみとは?(リンク)

では、次回の記事でまたお会いしましょう!

上部へスクロール