就労継続支援A型事業所 株式会社メジャーサポートサービス 浜松事業所

就労継続支援A型事業所 メジャーサポートサービス浜松事業所

就労継続支援A型事業所
メジャーサポートサービス 浜松事業所

A型事業所の選び方!あなたの適性は?

はじめに

この記事では、A型事業所の選び方を仕事内容からのアプローチをメインに解説していきます。「A型事業所の選び方がわからない。」「自分に合った仕事ってなんだろう?」のような悩みを解決するヒントになる記事になっていますので、ぜひ最後までご覧ください!

A型事業所の仕事内容は?

A型事業所でのお仕事は障がいや病気を抱えていてもできるような単純作業が多いです。しかしその内容は、梱包作業、清掃業務、農作物の栽培・出荷作業、カフェやレストランでの調理・接客、パソコンでのデータ入力など多岐に渡ります。

他にもたくさんお仕事がありますが、今挙げたものだけでも肉体労働から座り仕事までなんでもござれなので、どれが自分に合っているのか迷ってしまいますよね。ここからは、あなたの適性を二つの軸から探っていきたいと思います。

障がい特性から考える

まず考えるべきは、「自分にできることはなんだろう?」ということです。例えば、身体が不自由な場合は肉体労働よりも座ってできる軽作業のほうがいいでしょうし、コミュニケーションに問題を抱えている人は接客業務よりも黙々とできる肉体労働や在宅でできる仕事のほうがいいかもしれません。

これはあなたが抱えている病気や障がいによって違ってきます。主治医の先生もあなたの病気や障がいの特性をよくわかっているでしょうから、自分の判断に自信が持てない場合は相談してみるのもいいかもしれません。

あなたの「好き」から考える

 あなたの「できること」がだいたい絞り込めてきたら、ここで他にもう1つ「やりたいことや得意なこと」について考えてみましょう。具体的には、手先が器用な人は梱包作業、汚れることに抵抗がない・むしろ綺麗にしたいという人なら清掃業務、パソコンの操作が得意な人はパソコン作業系、というような感じですね。

私は手先が器用な方ではないですし、単純作業(正確には長時間同じ作業をすること?)も苦手です。その一方で、パソコンの操作は比較的得意で文章を書くのも好きだったので、記事作成のお仕事を任せて貰えるかもしれないということで、メジャーサポートサービス浜松を利用することにしました。

午前中はデータチェック業務、午後は記事作成を担当させてもらっているのですが、メジャーサポートサービス浜松でのお仕事は別記事にて紹介していますので、「もっと具体的な仕事内容が知りたい!」という場合にはぜひご覧ください!

おすすめ記事①:MSS浜松の業務内容を紹介!(リンク)

仕事内容以外の条件で選ぶ

「やっぱり自分の適性がわからない!」という場合には、仕事内容以外にも目を向けてみて、勤務条件で選んでしまうのもいいでしょう。

この時にチェックすべき項目は以下の通りです。

  • 勤務時間:安定して通えそうな時間帯・長さか
  • 給料:基本的には最低賃金ですが、仕事内容によっては少し条件がいいかも?
  • 休日:日数・曜日は問題ないか、有休のシステムや日数はどうなっているか
  • 交通アクセス:家族などの送迎がない場合は自力で通えそうな場所にあるか

とは言え、ある程度は仕事内容での絞り込み(特に「自分にできる仕事なのか」)もしましょう。また、仕事内容だけが自分に合っていても続けていくのは難しいでしょうから、仕事内容のみで選ぶことは絶対に避けましょう。

見学・体験には必ず行く!

 基本的にA型事業所では見学と体験利用の受付をしています。職員の質(あなたとの相性)、他の利用者の雰囲気、設備などを事前に把握することができる他、その仕事が本当にあなたに合っているかの最終確認もできますので、必ず行くようにしましょう!

もちろん、メジャーサポートサービス浜松でも見学・体験利用を受け付けています。電話でのやりとりが不安な方も申し込みフォームがありますので、お気軽にご相談ください。

お申込みはこちら!→「静岡(浜松) – 就労継続支援A型事業所メジャーサポートサービス

 実を言うと、見学の時点では「記事作成のチームは今は募集がないから文章を書くお仕事をするのは難しいかもしれない」と言われていたのですが、体験利用の時の私の様子を見た職員さんが適性を見出してくださったおかげで今こうして記事作成のお仕事ができています。また、私の「午前・午後で違う作業をする」というスタイルも、体験利用の時に自分に合っていると感じて職員さんに相談したものです。

さいごに

いかがだったでしょうか。あなたの適性がなんとなく掴めましたか?仕事内容が搾り込めるだけで、事業所選びがグッと楽になると思います。この記事が少しでもあなたが自分らしく輝く助けになったのなら幸いです。では、次回の記事でまたお会いしましょう!

上部へスクロール